FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターのゼルダ専用アカウントを作りました

清正@ゼルダ垢
https://twitter.com/kiyomasa_zelda

専用垢を作るか否かかなり悩んだ結果、作らない事にしたんですが、最近プライベート垢でのブレワイ妄想が暴走気味なので、結局作りました。
ブレワイ未プレイのフォロワーしかいないアカウントで、延々シドがー、リンクがー言ってても仕方ないですしw

使用目的が妄想の垂れ流しなので、一部の人には精神衛生上よろしくない発言が多いと思いますが、それでもOKという方はフォローして頂けると嬉しいです。

尚、イラストや漫画を描いた場合、ブログとツイッター両方に投下する予定なので、絵だけ見たいという方はブログのみ追いかけて頂ければ大丈夫だと思います。
スポンサーサイト

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

ニンダイで、あっちにも、こっちにもリンクが〜!

今朝のニンダイ、テンションクッソ上がりました!

私が特に高揚したのは、Switch版アンダーテールと、PSO2のリンク服、そしてやなりスマブラ告知!

---

アンダーテールは、1ヶ月程前に存在を初めて知り、以来プレイしてみたいと思っていたゲームなので、サンズの声が聴こえて来た瞬間に背筋がニュッと伸びました。

ただ、アンダーテールは弾幕避けが多く、視界が欠けてる私の目には相当攻略の厳しいゲームなので、それがとても気掛かりです。
それが理由で、プレイするのを完全に諦めて、それで各ルートのストーリーの動画観ちゃったり…
観ても尚、自力でクリアしたいと何度も思いましたが。

Switch版の告知は、そんな風に迷ってた私の背中を押してくれました。
「不安はあるけど、とりあえずやってみようかな」と。

---

今までやりたいゲームを、自分の目ではプレイがつらくて、いくつも泣く泣く断念して来ました。
ファイアーエムブレムも、Fate/GOも、PSO2も。

more...

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド PSO2 スマブラ

【ブレワイ】あえて己の下手さを愉しむ

私はネタバレを警戒して、情報収集はかなり慎重にやっております。
それは動画でも同様、自分のプレイスタイルに何かしらの影響を与えそうなものは、ヤバイと思った瞬間に閉じます。

何故、そこまで徹底するのか。
それはひたすらに、自分の力のみでこのゲームをやり込みたいからに他なりません。

実は、公式ブログでブレワイの動画をいくつか観たのですが、その時、危機感を感じてしまいました。
というのは、公式動画の中で流れるリンクの動きが、攻略の役に立つものだったからです。

攻略の役に立つなら、何も問題ないじゃないか?
と不思議に思う人がいるかもしれません。

しかし、何もかも自力で攻略したい人間にとって、役に立つ情報、便利な情報というものは、非常に困るものだったりします。

そうなのです。
記事タイトルにもあるように、私は
「下手なことを、遊びの一環として愉しんでいる」
のです。

ハイラルの隅から隅までを、己の知恵と操作力だけで踏破したい。

これはゼルダならではの、そして初回プレイにしかできない遊びです。
だから、操作が上達しそうな動画をうっかり観てしまう事故は、とてもとても困るのです。

---

かつて私は、ゼルダ1の裏面で、全てのフィールドの、全ての壁と壁の間に爆弾を、木にロウソクを、海岸では1マスずつ移動しながら笛を吹いて廻りました。
大変な作業でしたが、アレはアレで面白い遊びで、何より達成感が半端なかったです。

最初にプレイしたゼルダがそんな具合でしたので、それで今でも私は「自力」以外の要素を、ゼルダのプレイに取り入れることを拒むのだと思います。
だって、全部自力でできたら、最高に嬉しくなるゲームですから!

---

今、ブレワイの1周目を、連日のように延々と廻ってますが、
「あー!今私は最高の贅沢を愉しんでるー!」
と実感します。

もう既に
「ブレワイの記憶を全てなくして、最初からプレイしたい!」
が口癖になっていますがw

でも、まずは1周目、自分が納得するまで、ハイラルを廻り尽くしたいですね。

そして、満足するまでやり尽くしてから、上手な人人の動画を観たり、攻略本やサイトを眺めたりして、第2のゼルダ人生を楽しもうと計画しております。

これが、私のゼルダのプレイスタイルです。

---

「己の下手さを愉しむ」プレイ。
実はコレ、余り人にオススメしたくなかったりします。

というのは、ヤッパリしんどいのでw
しんどさに心折れてゲームをやらなくなったら、本末転倒です。

ですから、人それぞれのやり方で、自分が楽しいと思う方法で、ブレワイを楽しめばいいと思います。

「自分の思考の赴くままに、自由に遊ぶ」

そういう風に作られているゲームですものね。
自分なりのブレワイライフ、うんと愉しみたいです。

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ブレスオブザワイルド ゼルダの伝説

ブレワイ萌えが止まらないので、ブログで垂れ流します

お久しぶりです。清正です。

ここ数年、ブログの更新が完全に停止しておりましたが、最近Switch版ゼルダ・ブレスオブザワイルドをプレイしたことで何かと萌えたぎるようになったので、このブログで萌えの垂れ流しをしようと思います。

---

萌えの捌け口として、ツイッターに専用垢を作ることを視野に入れたりもしたのですが、ツイッターは1対1の会話になった時、ネタバレを自力で避けることがお互い難しくなることが、私の悩み所でした。

何しろ、ブレワイは攻略順が人によってまるで違うゲームなので、
「アレはクリアしてるけど、コレはクリアしてない」
ということが、お互いに測ることがとても難しいのです。

「クリア済みです」
と言った所で、何の効果も発動しない、それがブレワイの恐ろしい所だと思います!

実際、私はクリア済みですが、自分がまだ触ってない所のネタバレに遭遇しないよう、情報収集には細心の注意を払っております。

そして、私はゼルダにおいては、プレイ前に登場するキャラの名前を知らされるだけでも
「ネタバレすんなヴォケ!」
とキレる面倒臭い人なので、そういった価値観のズレという摩擦を極力抑える意味でも、ブログがベストではないかなと。

ブログならば、読み手が得たい情報を選択できますし、コメントをオフにしているので、1対1というシーンで生じやすい【一方的な情報の受け渡し】という悲劇も起きにくいはずですし。

ゼルダという性質上、ネタバレにはできる限り気を付けて行きたいと思います。
記事タイトルとか、記事の話題とか、本題に入る前に少しどういう内容なのか匂わせて、攻略まだの人に情報を選択できるようにしたいなあと。

ゼルダですからね!
謎解きゲームですからね!
ゼルダでなきゃ、ここまで神経質にやんないと思いますよ!!!

---

ブログに投下するネタの傾向は、多分、

●腐話
●百合話
●自分なりの考察や解釈

という感じのものが多くなると思います。

more...

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

プロフィール

清正

Author:清正
最近、ブレワイに
ハマり過ぎて怖いです。

我リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
08  06  05  04  03  10  07  06  05  11  07  06 
プログ内検索
RSS
Twitter
黄斑ジストロフィ用


ブログ管理MENU
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。