更新ペースはかなりゆっくりめかもです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すっかりご無沙汰しておりました。
清正です。

最近色々やってて、その中で「そういやメインブログ放置してたなぁ」と思い出し、こちらのブログの更新もすることにしました。

そして、更新ついでに、ブログ名も変更。
以前のブログ名はショッキングというかw久々に自分が見て「うわw」ってなったので、自分でもそうなんだから、他かの人はもっととっつきにくいだろうなと思い、無難なタイトルに変更しました。

と言っても、病気の話も多分すると思います。
何故ならそれは、私にとって病気のこともまた日常の一環なので。
ただ、病気のことでブログの入口の敷居を上げるような印象は持たれたくないなと、そう思っております。

更新が稀なブログで申し訳ないのですが、今後ともよろしくしていただけたら嬉しく思います。

---

さて、最近の近況ですが、趣味の方は「刀剣乱舞」にはまっております。
同人誌も2冊作っておりますので、興味のある方はご覧いただけると嬉しいです。

本の詳細は以下をご覧ください。
(リンク先のブログは成人向けの本のことも掲載しているので、その点ご注意ください)

あ、刀剣乱舞の本は全て全年齢OKな内容なので、ご安心ください!

●河童の川流れ
●刀剣色々、審神者も色々

刀剣乱舞は、私にしては珍しく「どのキャラも好きで、一番好き」が決められない程あの子もいいなこの子もいいなと目移りしている状態です。
自分は大抵何かにはまる時、1人のキャラに局地的に深くはまる傾向があるので、今の自分の状態は珍しいなぁと思います。

もし、それでも特に好きなキャラを搾るとしたら、同田貫、蜻蛉切、前田、へし切、小夜、太郎、加州、獅子王、石切丸、今岩コンビ、鶯丸、蛍丸、浦島・・・
あー・・・全然絞れてないですねw
とにかく挙げていくとキリがなくて、右を見ても左を見てもいいねいいねぇ状態です。
何度も言いますが、こういうはまり方は自分には珍しいです。

---

他、ライフワーク化している趣味は、提督業とアークスですかねぇ。

艦これの方はログインにばらつきがありますが、長く自分のペースで続けているゲームの1つになってます。
相変わらずあきつ丸が一番好きで、嫁をなかなか活躍できずに悶々している状態です。

PSO2の方は、実は最近復帰しまして、今開催している3周年記念の色々を堪能しております。
お休みしてたのは、スクショが今年の1月17日以降ないので、その辺り~6月下旬辺りになるのかな?
数ヶ月休んでただけで手持ちの武器が役立たずになってて、ちょっと泣きそうになりましたw
あんなに苦労して出した★11がゴミ乱舞で泣けました・・・
ネトゲだから仕方ない宿命ですが、当時かけたメセタのケタを思うと「ふぉぉぉ・・・」と声が漏れるのも仕方ないことなのかもしれません。

---

PSO2といえば、一昨日「PSO15周年アンソロジー」なる企画が始動しまして、よろしければこちらもよろしくお願いします。

アンソロを企画した経緯は、今PSO2が15周年記念で色々面白そうなことをやってて、それに参加したり眺めたりしている内にテンションが上がってしまって、チムメンと「ガルグリ!」「チームルーム!」とPSOのことで大はしゃぎする中、ふと「15周年記念のアンソロ欲しいな」と思い、企画するに至った次第です。
ラグオルメモリのページとか、IDがずらっと並んでるの見てるだけでもうニヤニヤしちゃってwノダチの為にID操作したよなぁとか、初めてのキャラがハンターなのにグリーニルで泣いたなぁとか、色々思い出してはキリがない世界にどっぷりです。

PSOと出会って15年。
この15年の間、それ以降のシリーズもほぼプレイしてて、あんなことあったな、こんなことあったなと思い出すことが、この頃とても多いです。
ナギサと頭の長いポルナレフの話が好きだったなぁとか、シノの話は切なかったなぁとか、PSUのイーサン悪い奴じゃないんだけどPCが空気にされてしまってヘイト集めてたよなぁとかw
そしてそれらは、良いことも悪いことも全部ひっくるめて、自分のPSO人生?を形成してきたものであり、その何もかもが自分にとっては「ゲームのストーリーの一環」になってるなと。そんな風に感じております。
プレイして得た経験も、自分にとってはゲームのストーリーの1つなんですね。
そして、それはPSシリーズをプレイしてきた人なら見に覚えのある人には多いのではと思い、そういった「思い」みたいなものを共感できたら良いなと、アンソロに関してはそのように感じております。

今まで何度かこの言葉を使いましたが、まさに「大切な人に贈る為の、寄せ書きの色紙」なんですよね。
「いいから、おまえも色紙に何か書いとけw」みたいな。

そして、「贈る」という言葉が出るってことは・・・・そういうことだと思っていただければと。
思わせぶりな発言で恐縮ですが、そういうことも視野に入れております。
ただ、「同人誌はグレーゾーン」というデリケートな問題があるので、その辺吟味した上で決定するか否か、編集を進める中で決めて行きたいと考えております。
(ですので、告知関係ではこの話はまだしておらず、あくまでも「こうしたいな」という自分の希望をここで独り言のように漏らしている状態だったりします)

何はともあれ、15周年アンソロ企画、自分も他の方々も楽しめるものになると良いなぁと心から願っております。

---

長い話になるので、一旦ここど区切って記事を分けます。

続きは、自分の病気の近況報告です。

スポンサーサイト


さて・・・気になっている人もいると思うのですが、自分の目の病気の近況報告もしたいと思います。

まー・・・ぶっちゃけ症状は進行してます。
眼科での定期健診では、黄斑部分の異常の形状に変化はないのですが、それでもどういう訳かだんだんものが見づらくなっている状態です。
残像も年々ひどくなっていますし。
あと老眼も少し。(涙)
お医者さんが言うには、だんだん見づらくなっているのはそういう病気だからと説明をされておりますが。

そんな訳で、1年前もそうでしたけど、1年前に比べてより本や種類を読むことにとても苦労をしております。

---

実は1年前に「どうせもう読めないから」と持っていた本を処分しちゃいまして、その後は読むことができない・つらい日常に、ちょっと心が疲れておりました。
引退宣言も、自分がそんな状態だったので、実は描くこと自体がすごく苦痛になっていて、その中で決めたことでした。


そして、コレ、気になっている人もきっといると思うんですけど、Twitterの清正とPSO2のアカウントを消したのも、「他人が漫画を読んだり、ゲームを楽しんでいる」ことがとても羨ましくて、そして妬ましくて、それを見るのがつらくて削除してしまいました。
当時はそういうことに耐えられない程、気持ちが弱っていたのです。
(今は削除してしまったことを後悔しており、今は告知用にアカウントを交流用に方針を切り替えて、当時フォローしてた人を見つけてはフォローしているような感じです)


オタクにとって「読めなくなる」ということがどんなに苦痛なことか、我が身で嫌という程味わってしまいました。
苦しかったですねぇ・・・読みたい漫画や小説が読めなくなったことが、本当に。

でも「苦しかった」と過去形になっているのには理由がありまして。
実は今年の春頃に発見したのですが、PC環境+某フリーソフトによる拡大鏡を使えば、漫画を読めることにきづいたのです。
勿論読むのにとても時間がかかりますが(コミック1冊読むのに3~5時間・休憩を挟みつつ)それでも読めないよりずっと、遥かに、もの凄く、ハッピーなことでありました。
この発見をした時、もう嬉しくて嬉しくて泣いてしまったぐらいですw


皆さん、

好きなものを読めるってことは、

ほんッッッッッとに素晴らしいことなのですよ!



また「小説が読めない」という問題が残っているのですが、こちらもiPhone等を使ってkindleで音読できることが確認済みなので、後は私がiPhoneを購入すればほぼ解決かな~?と思っております。
ただ、読みたい本に限ってデジ化してないのが、何とも歯がゆいのですがw
(あと、実はiPhneにすべきかiPadにすべきかまだ迷ってる状態ですが、これはまた別の話w)

ともあれ、「まだ読める」ということが確認できたことで随分気持ちが落ち着き、創作する余裕も出てきて、そしてそんな時に刀剣乱舞に出会ってドはまりしてw同人誌作って、イベントに参加してキャッキャできて──
些細なことでありますが、それができることが本当に嬉しくて仕方のないこの頃でございます。

---

ここだけの話、このブログの更新が止まっていたのも気持ちに余裕がなくて、自分の近況をどう報告していいものかわからず、手をつけずにおりました。
だって、落ち込んで暗くなってる話なんか、できれば人には見せたくないじゃないですか。
病気のことも書けるブログを作ったはずなのに、事態が深刻すぎて、当時の自分の気持ちを文章にすることなんか、とてもできる状態ではなかったです。

けれど、今こうして更新できるのは、読めることで気持ちに余裕ができたから──です。
最近は何かを描くことも、以前より楽しく、そして以前より素直に楽しめるようになってきたなぁと感じております。
(描くこともつらい1年でありました)
ほぼ1年描かずにいたブランクはありますが、それでも「好きなものを好きでいられる」ことが今はただ嬉しいので、自分なりのペースでありますが、積極的に興味のあることは何でも楽しむことを堪能したいと思う日々でございます。

最近は、刀剣乱舞の影響で、また歴史関係に興味を持ち始め、色々調べたり見たりするようになりました。
いっぺんにたくさんは見られないし、市販のアナログ本を読むこともできないですが、自分なりの楽しみ方をしているのかな?

欲を言えば、名刀伝とか読んでみたいものです。
が、デジでこの本はないので、読みたいけど読めない歯がゆさがもう!何ともw

でもそれを諦めることも、自分にとっては日常の1つなんですね。
こんなことが当たり前になるなんて、昔は思いもしませんでしたよ!本当に!
(ちょっと怒りも込めつつ)


まー・・・病気の話はしだすとキリがないので、いい加減このぐらいにしてw

---

次は、ちょっと良い報告です。



昨年、お仕事の引退宣言をしましたが、実はこっそり復帰しておりました。

一番くじ | 一番くじ 「艦これ」 -提督、お茶ですよ!

ここの動画の背景の作画を担当させていただきました!

復帰の第一歩が、大好きな艦これだったというのは、本当に本当に幸運なことでございました。
このお仕事の話が来た時、もう滅茶苦茶嬉しくて舞い上がってしまった程ですw

---

他には、まだ告知できる段階ではないのですが、こっそりと別のお仕事もさせていただいております。
こちらは情報が解禁され次第、改めて報告できたらと思います。
(ただ、工程にとても時間のかかるお仕事なので、発表できるとしたらかなーり後になると思います)


生憎、漫画関係のお仕事の復帰はまだですが、それでも何もなかった1年間のことを思うと、これでも大きく一歩踏み出せたなぁと思っております。
何か大きなことをするにはまだHPもMPも足らないのですが(涙)それでも少しずつ、自分のやれることを頑張りたいと思います!
そして、いずれ漫画のお仕事の報告もできるようになれば良いなぁと思っております。


てな訳で、お仕事ください!


---

記事3つにまたがる長い近況報告になってしまいましたがw最近の自分はこんな感じです。

繰り返しになりますが、今は好きなものが好きでいられること、読めること見れることやれることが、全て楽しくて、そして何とも新鮮な気持ちでいます。

最近復帰したPSO2も、マップで自分がどこにいるかわからずしょっちゅう迷子になっておりますが(涙)それでも楽しくアークスライフをエンジョイしております。
提督業も、審神者業も楽しいです~!

絶望意外何もなかった1年間のことを思うと、今がどんなにハッピーなことか。
気持ちの持ち方1つで、人の活力はこうも変わるのかと、良いんだか悪いんだか、でもきっと良い経験ができたと思います。
悪いことがあったからこそ、良いものがより良く見えるみたいです。


今後のお仕事や創作の方は、今はまだ何とも言えない状態ですが、何かをやりましたらその都度、またここで報告をしたいと思います。

同人誌活動の方は、夏コミは申し込みをしていないので参加はしておりませんが、友人のはからいで委託で新刊を──作れたら良いのですが、正直「出る」と断言できる状態ではまだないので、諸々がちゃんと決定してから報告をしたいと思います。

冬コミは参加の申し込みをします。
そして、そこでPSO15周年アンソロを!!!
今年の冬は楽しみが多くなりそうです。


それでは、今回はこれにて!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。