【ブレワイ】にゃんこリンク

ブレワイリンクは、
「気が付いたら勝手に家から居なくなってて、勝手に帰って来て、勝手に飯食ってる」
というイメージがありまして。



「それ猫やん!」

ということで、にゃんこリンクの妄想が始まり出した私です。

201803100911078d6.jpeg

我が家のモニターの中に住んでるリンクさんは、魚の乱獲が大好きなので、益々イメージが猫に。
あと、いつも忍び服着てるので、益々猫じみてるような?

多分、カリカリあげると喜んで食べてくれると思います。

あと、首に鈴着けたら、無言で引きちぎりそう。
でも、300ルピーあげたら、着けてくれそう。

---

蛇足ですが、この絵はiPad+バンブースケッチ+クリスタ(iPadアプリ)で描いたものです。
スタイラスペンの調子が悪くて、線が途切れ途切れになってしまい、線がガタガタですが、何卒ご容赦を。

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 二次創作

ニンダイで、あっちにも、こっちにもリンクが〜!

今朝のニンダイ、テンションクッソ上がりました!

私が特に高揚したのは、Switch版アンダーテールと、PSO2のリンク服、そしてやなりスマブラ告知!

---

アンダーテールは、1ヶ月程前に存在を初めて知り、以来プレイしてみたいと思っていたゲームなので、サンズの声が聴こえて来た瞬間に背筋がニュッと伸びました。

ただ、アンダーテールは弾幕避けが多く、視界が欠けてる私の目には相当攻略の厳しいゲームなので、それがとても気掛かりです。
それが理由で、プレイするのを完全に諦めて、それで各ルートのストーリーの動画観ちゃったり…
観ても尚、自力でクリアしたいと何度も思いましたが。

Switch版の告知は、そんな風に迷ってた私の背中を押してくれました。
「不安はあるけど、とりあえずやってみようかな」と。

---

今までやりたいゲームを、自分の目ではプレイがつらくて、いくつも泣く泣く断念して来ました。
ファイアーエムブレムも、Fate/GOも、PSO2も。

more...

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド PSO2 スマブラ

【ブレワイ絵】リンクをどう自分の絵に落とし込むか難儀する

「ゲーム画面のリンクが(絵として)完璧過ぎる!」

と思っている私は、自分の手でリンクをどう描いていいものか、結構長い間悩んでました。
だって、理想がゲーム画面の中にいるんですよ!?
どう足掻いたって、勝てる訳ないじゃないですか!

だから、リンクを描くことは、イコール己の妥協との闘いでもあります。
妥協しないと、二次創作できないんですよー!

という訳で、以下は試行錯誤の形跡です。

---

2018030903335999e.jpeg

「ゲーム画面のリンクが理想なら、ゲーム画面のリンクを見ながら描いてみればいいじゃない!」
ということで描いたものです。

まず、上の絵をザクザクっと描いて、それを自分の絵に落とし込んだのが下の絵。

確かにコレ、自分の絵だと思えるし、描くの楽だし、漫画にする時表情を出しやすい描き方です。

が、私の中で
「これはリンクではない」
という声が…

そっすね、ゲーム画面のリンクとはかけ離れてましものね…

しかし、ここ最近年単位で二次創作から遠ざかっていたので、今はリハビリ期間であることもあり、余り無理をして描きたくないというのが私の本音です。
何しろここ数年、頑張ろうと自分の心にムチ打って追い込んでしまった為に、うつ病を拗らせてしまった経緯があるので。
近年、活動を完全に停止してたのも、フラッシュバックに苦しんでいたからでした。

なので、余り無理のある描き方をすると、次が描けなくなり、それでは本末転倒です。
理想を求めるか、精神状態を重視した描き方で妥協するか、悶々と悩む日が続きます。

more...

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 二次創作

【ブレワイ】あえて己の下手さを愉しむ

私はネタバレを警戒して、情報収集はかなり慎重にやっております。
それは動画でも同様、自分のプレイスタイルに何かしらの影響を与えそうなものは、ヤバイと思った瞬間に閉じます。

何故、そこまで徹底するのか。
それはひたすらに、自分の力のみでこのゲームをやり込みたいからに他なりません。

実は、公式ブログでブレワイの動画をいくつか観たのですが、その時、危機感を感じてしまいました。
というのは、公式動画の中で流れるリンクの動きが、攻略の役に立つものだったからです。

攻略の役に立つなら、何も問題ないじゃないか?
と不思議に思う人がいるかもしれません。

しかし、何もかも自力で攻略したい人間にとって、役に立つ情報、便利な情報というものは、非常に困るものだったりします。

そうなのです。
記事タイトルにもあるように、私は
「下手なことを、遊びの一環として愉しんでいる」
のです。

ハイラルの隅から隅までを、己の知恵と操作力だけで踏破したい。

これはゼルダならではの、そして初回プレイにしかできない遊びです。
だから、操作が上達しそうな動画をうっかり観てしまう事故は、とてもとても困るのです。

---

かつて私は、ゼルダ1の裏面で、全てのフィールドの、全ての壁と壁の間に爆弾を、木にロウソクを、海岸では1マスずつ移動しながら笛を吹いて廻りました。
大変な作業でしたが、アレはアレで面白い遊びで、何より達成感が半端なかったです。

最初にプレイしたゼルダがそんな具合でしたので、それで今でも私は「自力」以外の要素を、ゼルダのプレイに取り入れることを拒むのだと思います。
だって、全部自力でできたら、最高に嬉しくなるゲームですから!

---

今、ブレワイの1周目を、連日のように延々と廻ってますが、
「あー!今私は最高の贅沢を愉しんでるー!」
と実感します。

もう既に
「ブレワイの記憶を全てなくして、最初からプレイしたい!」
が口癖になっていますがw

でも、まずは1周目、自分が納得するまで、ハイラルを廻り尽くしたいですね。

そして、満足するまでやり尽くしてから、上手な人人の動画を観たり、攻略本やサイトを眺めたりして、第2のゼルダ人生を楽しもうと計画しております。

これが、私のゼルダのプレイスタイルです。

---

「己の下手さを愉しむ」プレイ。
実はコレ、余り人にオススメしたくなかったりします。

というのは、ヤッパリしんどいのでw
しんどさに心折れてゲームをやらなくなったら、本末転倒です。

ですから、人それぞれのやり方で、自分が楽しいと思う方法で、ブレワイを楽しめばいいと思います。

「自分の思考の赴くままに、自由に遊ぶ」

そういう風に作られているゲームですものね。
自分なりのブレワイライフ、うんと愉しみたいです。

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ブレスオブザワイルド ゼルダの伝説

【ブレワイ】頭悪い落書き2点

久々のブログ更新なのに、何もないのもアレなんで、ブレワイの頭悪い落書きをば。

コレを公開するのはどうなんだろう?と思うのですが、第一歩を踏み出した景気付けということで。

---

まずは、「何も見ないで」描いた初描きブレワイリンク。

※完全未プレイ者は閲覧注意。






一応、改行しときま。






何も見ないで

作業の合間に、うっすらとした記憶で描いた落書きです。
酷いですね!

これを描いた時、まだブレワイリンクにそれ程の萌えを感じていなかったので、これが初描きであることに後々後悔が走ります。
せめて資料を見て描きなさいよ、とあの時の私に訴えたい。

あ、主食はコレから少し変わって、上ケモノ肉を焼いて食うようになりました。

---

次は、公式絵を見ながら描いたブレワイリンクです。

more...

theme : ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
genre : ゲーム

tag : ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド 二次創作

プロフィール

清正

Author:清正
最近、ブレワイに
ハマり過ぎて怖いです。

我リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  10  07  06  05  11  07  06 
プログ内検索
RSS
Twitter
黄斑ジストロフィ用


ブログ管理MENU